高速の運転が怖い!どうすれば克服できる?何かコツはあるの?

自動車

夏休みが近づくと
教習所に通おうか悩む人も多いと思います。

運転教習は最初は怖いですが
慣れればだんだん楽しくなるものです。

しかし、高速教習は一発本番です。

スピードを出すのに慣れて
いないのにいきなり高速道路を走る
ことに怖いと思っている人はいませんか?

ここでは、高速道路の運転が
怖いと思っている方へコツや
克服方法を伝授したいと思います!

高速道路の助手席が怖い!何が原因?どうすれば怖くなくなる?

高速道路を走っていたら
助手席に座っている方が怖い
という人もいるのではないでしょうか?

助手席は運転に
集中をしない分高速道路の車や
路肩が目に入って危険を感じてしまいます。

また自分で運転できない分
制御もできないですしね。

怖くなくなる方法
としては運転が上手く
信頼ができる人に任せるしかありません

運転を上手い人に
任せることができるなら目を瞑って
寝てしまってもいいですしラジオや音楽に
耳を傾けて気持ちを落ち着かせましょ

高速道路に慣れるには?スピード感に慣れる方法はあるの?

様々な車が走り抜ける高速道路。

そのスピード感に
慣れるにはどうすればいいでしょうか?

正直に言うと、慣れるには
やはり数をこなすしかありません

しかし、運転初心者に
いきなり慣れろというのも
酷だと思うのでだれでもできる
スピード感に慣れる方法をお教えしましょう。

それはひたすら前の車についていくこと

左車線で前の車に同じ速度で
ひたすらついていってください。

目的地じゃない
インターで降りてはいけませんよ笑

車線変更もせずひたすら左車線を走ってたら
急いでいる車は勝手に追い抜いてくれます。

そして1時間に1回はサービスエリアで
しっかりと休憩を取るようにしてください。

そうして、だんだんと
高速道路に慣れていきましょう。

高速道路は夜が要注意!周りが見えない時にどうしたらいい?

夜に高速道路を運転するのは注意が必要です。

夜は視界が悪くなり
見えないものも多くなります。

運転初心者なら
まず夜の運転は避けるべきでしょう。

それでも運転をする
必要がある時は速度をいつも以上に
落とし安全運転を心がけてください。

また車間距離を広くとり
車線変更も行わないようにしましょう。

前述の通り高速道路の場合
急いでいる車は勝手に抜かしてくれます

周りがスピードを出している
からと言って夜で周りが見えないのに
スピードを出したら非常に危険です。

夜の高速道路では、マイペースに
左車線を走るようにしましょう

まとめ

高速道路の走り方について
理解をすることはできたでしょうか?

筆者も最初は
高速道路を走るのは怖かったです。

しかし、慣れれば歩行者がいない分
高速道路の方が楽に走れたりします。

しかし、それでもスピードの出し過ぎには
常に注意を払って安全運転を心がけています。

初心者は運転するのが怖い
と思うぐらいがちょうどいいと思います。

そして慣れても初心を忘れず、
安全運転に努めてくださいね。