雷でテレビが故障した!?電源が入らない時のチェック項目とは

トリビア

夏が近づくと大気が不安定になります。

それによって多くなるのが、
雷やゲリラ豪雨などの異常気象です。

また、雷は例え家に居たとしても
影響があることもあります。

雷によって家のテレビなどの家電製品が
故障したという経験はありませんか?

雷によってテレビなどの家電製品が
故障するのはなぜなのでしょうか?

ここではその理由や対策について
解説していきたいと思います!

テレビが雷で映らない!故障かどうかの確認と予防のための対策とは

雷でテレビ映らなくなる原因は
雷の高電圧がコンセントまで流れ込んできて
プラグを伝うことによりテレビは故障します。

ですので雷の後に電源が入らなく
なったということがあればほぼ間違いなく
故障しています。

テレビの映りが悪くなったなどの場合は
まれにアンテナがずれたなどの可能性もあります。
屋根にアンテナが設置されている場合などは直してみましょう。

では雷によるテレビの故障を防ぐためには
対策はあるのでしょうか?

雷によるテレビの故障のほとんどは
先ほどのコンセントからの雷の流入です。

この現象を「雷サージ」と呼び
こちらを防ぐ電源タップが市販されています。

テレビや電化製品の故障が心配の方は
ぜひ購入しておきましょう。

家でテレビが壊れた!保険の適用は受けられる?保証の条件は?

雷で家のテレビが壊れた際
保険は利くのでしょうか?

結論から言うと、利くことが多いです。

雷による被害の保険は
火災保険に分類されます。

火災保険に入っている場合
多くの場合は雷の被害も保険適用になります。

しかし火災保険の場合
保証の範囲には注意が必要です。

家の中のテレビなどの家電製品の場合
備え付けのものを除いて家電製品は
家財」に該当します。

家自体や屋根、ガレージなどは
建物」に分類されます。

ですので保証の範囲を建物のみに
していた時は、家の中にあるテレビなどの
家電製品までは保証されません。

これらは保険を選ぶ時に
選択をしているはずなので
心配ならば一度確認をしておきましょう。

雷の後テレビが映らない!マンション全体で同じ症状の可能性も!

雷の後、電気が使えてテレビに
電源が入るのに番組映らない場合
などはアンテナに原因があることが多いです。

マンションなどの集合住宅の場合は
アンテナは共有で使っているので
マンション全体で同じ症状が起きているはずです。

雷の後にテレビの番組だけが映らない状態ならば
顔見知りの方がいたらそちらはどうか確認してみてもいいかもしれません。

同じ症状の場合はほぼアンテナに原因があるので
管理会社に連絡をしてすぐに直してもらいましょう。

まとめ

雷でテレビが映らない場合の対応について理解することはできましたか?

ここで書いたことはテレビに限らず家電製品に当てはまることが多いです。

ここで学んだことを活かして、雷の日にも慌てず大切な電化製品を壊さないように対応してくださいね!