9歳の天才ドラマー相馬よよかちゃんとは何者?かねあいよよかとは?

エンタメ

相馬よよかちゃんという少女をご存知でしょうか?

相馬よよかちゃんとは若干9歳にして
プロ級のドラムの腕前を持ち、
世界にその活躍の場を広げています。

また、相馬よよかちゃんを調べると、
かねあいよよか」という言葉も出てきます。

この呪文のような「かねあいよよか」という
言葉は一体何なのでしょうか?

ここでは、相馬よよかちゃんについて
詳しくご紹介しようと思います!

小学生天才ドラマー相馬よよかちゃんとはどんな人?両親は?

相馬よよかちゃんは北海道在住の9歳の少女です。
しかし、ただの9歳の少女ではありません。

彼女は小学生天才ドラマーとして国内だけでなく
海外でもライブを行うなど、今大変注目をされている女の子なんです!

今まで、数多くの天才少年、天才少女、がテレビで特集されてきましたが、

相馬よよかちゃんはすでに世界を舞台にライブを
行っているというのがびっくりですね。

相馬よよかちゃんは2歳からドラムを始め
4歳からライブ活動を行っているそうです。

やはり、ご両親の方針もあるでしょうが
幼いころの方が飲み込みも早いのでしょうね。

また、相馬よよかちゃんのご家族は音楽一家で
両親であるお母さんはギター、お父さんはベース
バンドを組んでいます。

家族でバンドって素敵ですね。
そのバンド名「かねあいよよか」だそうです。

「かねあいよよか」は相馬よよかちゃんの
ご家族のバンド名だったのですね。

相馬よよかちゃんエレンの部屋に出演、クイーンのドラムカバーを披露!

そんな相馬よよかちゃんですが、なんと海外のテレビ番組であるエレンの部屋にも出演しています。

このエレンの部屋という番組はわかりやすく言うと、海外版徹子の部屋です。

そこでQueenの曲である、「STONE COLD CRAZY」のドラムカバーを披露しました。

9歳でQueenを知っているのがまず凄いですよね…笑

結果はもちろん大喝采。
相馬よよかちゃんはこうしてその名を海外にまで轟かせます。

相馬よよかちゃんはスゴイ!海外の反応、ミュージシャンの評価は?

では相馬よよかちゃんの海外の反応はどんな感じなんでしょう?

相馬よよかちゃんはこれらの活躍もあって海外の反応も凄まじいです。

相馬よよかちゃんはFoo Fightersの曲を叩いた
ことにより、その動画を見たボーカルのデイヴ・クロールが相馬よよかちゃんに対して

素晴らしい演奏だ。ぜひともドラムを続けてくれ。

とコメントをしたそうです。

デイブ・クロールはFoo Fightersのボーカル以前は
伝説のバンドNIRVANAのドラムですからこのコメントは相馬よよかちゃんも大変嬉しかったでしょうね!

まとめ

相馬よよかちゃんについて理解できたでしょうか?

若干9歳にして世界で活躍しているだけでも本当にスゴイことですよね!

筆者世代からすると、あのデイブ・クロール
認められている9歳なんてちょっと理解出来ません…笑

動画を見れば直ぐにわかりますが
天才的な子供が器用にドラムを演奏しているのとは
ちょっとワケが違います。マジで凄いです。

このご活躍もご両親の素晴らしい教育があったからこそだと思いますね。

相馬よよかちゃんはこれからもドラムの才能を伸ばして、世界に名高るドラマーになってほしいですね!