プールが寒い!気温はどのぐらいあれば寒く感じないのだろうか?

スポーツ

プールで遊泳に適する水温は
26℃~31℃ですが、気温は
どれくらいあれば寒く感じないのだろうか?

  • 気温と水温の差が6℃以下
  • 気温と水温の合計が50℃以上
  • 気温は水温より高め
  • 風がない

以上が条件となっています。

ですので
プールが寒いと感じない気温は
水温が26℃で気温は30℃が必要です。

今回は、プールの水温や
気温や寒さの対策について。

さらに各地の室内プールが実際に
どれぐらいの水温設定にしているのか?

などに付いてご紹介いたします。

プールが中止になる?水温が上がりすぎることの弊害とは?

日本水泳連盟では
屋外プールの安全の目安として
水温と気温を足した温度が65℃以上
になると、日射病や熱中症に注意して
泳ぐ時間を短くするようにと定め ています。

ですから
気温が35℃あった場合は
水温が30℃でプールでの
遊泳は中止しなければなりません。

水の中にいると自覚はありませんが
プールで遊んだり泳いだりしている時
実はたくさんの汗をかいているのです。

体はプールの中で
暑さを感じにくいのですが
発汗により水分はどんどん
失われていて、いつのまにか
脱水を起こしていることが
プールでの熱中症の原因です。

気温に加えて水温も高くなると
体の熱が逃げにくくなり熱中症を
発症する可能性が高くなります。

室内プールの水温ってどのぐらい?実際に行って計測してきた

学校水泳における適切な水温は
小学校低学年が22℃以上、高学年
23℃以上、と決められていますが
遊泳に適する水温は、26℃~31℃です。

 

これは、22℃を下回ると
人間の体温が急激に低下するからです。

また、水温と気温の合計が
50℃以上という基準もあります。

ただ、水温が25℃以下だと
長時間泳ぐには冷たく感じて
しまうため水温は26~31℃
室温は水温より高くすることが理想です。

しかし、競泳の室内
プールでは基準がちがいます。

日本水泳連盟が出している
「プール公認規則」によると水温は
競技中を通じて常に25℃以上28℃

激しい運動に適した
水温が基準として決められています。

 

実際の各施設の
室内プールの水温は、次のようです。

  • 青森市民室内プール

青森市合浦2丁目9-10

夏季 【室温28度・水温28度】
冬~春季【室温30度・水温30度】

  • 松本クリーンセンター予熱利用施設 ラーラ松本長野県松本市大字島内7412年中水温は30度前後です。

 

  • 宇奈月国際ホテル富山県黒部市宇奈月温泉7-26平均水温は28度です。

学校のプール授業が寒い!すぐにできる対策を3つ教えます

学校の水泳の授業は
6月頃から始まる様ですが
6月頃はまだ寒い日が多いです。

そんな時に役立つ
3つの寒さ対策をご紹介します。

【 3つの寒さ対策 】

  • ホットクリームを塗るホットクリームの
    温かくなる主な成分は
    カプサイシンバニリルブチルです。

    塗ると皮膚神経を刺激し
    血管収縮を促して血行を
    良くして温かくなります。

    手首、足首、首周り
    ふくらはぎにクリームを塗ってください。

 

  • プールに入る前に体を
    温めておき、防水の水泳帽を被る 

    プールに入る前に
    柔軟体操を含めた準備運動
    十分に行うと体は、けっこう温まります。そして、髪を濡らさないように
    防水タイプの水泳帽をかぶりましょう。

  • プールサイドにバスタオルを
    用意して置き、速やかに体を拭く 

    プールから上がった後
    体がぬれていると、水分が蒸発する
    時に熱を奪われてしまい、体が冷えます

まとめ

30度越えの真夏日になると
水に入り涼を取りたくなることも
ありますが、27度くらいですと
水に入るのは、少し寒いような気がします。

しかし、気温が35度もあると
水温は30度で熱中症の危険がある
ために、プールでの遊泳は禁止です。

いつプールで泳げば
いいんでしょうか? 悩んでしまいますね。

プールで泳ぐ
タイミングってむずかしいですね!!

私は若い頃、伊豆の大島から
小さい船に乗ってやっと行ける
神津島という小さな島へ、会社の
友人たち7人と1年1回遊びにいってました。

島の移動は、トラックの
荷台に乗って行くという
大胆な移動で砂浜などはなく
泳ぐのは波が押し寄せる、岩場
でしたが、水が透通るようにきれいでした。

そんなところで1日中
昼はウニや、魚を取って
食べ、夜は宿で大宴会でした。

だから、水遊びをした感覚しか
なく、水泳をした感覚がありません

なので、室内プールというと
温泉の大浴場のイメージしかないのです。

もちろん正確な泳ぎは
マスターしていません!!

でもなぜか
浮いて前には、進むんです!!