田中史朗(ラグビー)の経歴や所属、出身校、彼女は?

イベント

ラグビーW杯がついに開幕しましたね!

連日日本で熱いラグビーの試合が
繰り広げられていると思うだけでなんだかワクワクします。

そして、ラグビー日本代表も初戦の勝利を
皮切りに勝利を積み上げて欲しいですね!

そんな日本代表の中でも気になる選手が田中史朗選手です。

田中史朗選手の経歴所属出身校情報も気になる方がいるのでは?

ここでは田中史朗選手の経歴や所属、
出身校や彼女について解説をしたいと思います!

田中史朗のプロフィール(経歴)と魅力とは?

田中史朗選手のプロフィール(経歴)がまず気になりますよね。

田中史朗選手のプロフィール(経歴)はこちらです!

https://twitter.com/BBMcards/status/1174610361435086848?s=20

【田中史朗選手のプロフィール】

生年月日:1985年1月3日

・身長/体重:166cm/75kg

出身地:京都

出身校:伏見工業高校→京都産業大学

所属:キヤノンイーグルス

ポジション:スクラムハーフ

田中史朗選手は34歳のベテラン選手です。

ただでさえ運動量の多いラグビーは選手寿命は短いです。

しかし、その中で34歳でも活躍する田中史朗選手は驚異的ですよね!

田中史朗選手の魅力は何と言ってもその熟練したパスワークです。

スクラムハーフは試合の中でパスをする回数が多く、

FWの中の司令塔的な役割があります。

田中史朗選手の魅力あるパスワークを試合でもぜひ注目してみてください!

田中史朗の海外の反応は?評判やプレースタイルは?

田中史朗選手の海外の反応や評判も気になります。

田中史朗選手の海外の反応や評判を調べてみると、

田中史朗選手のスクラムハーフとしての判断力を高く評価する声が数多く挙がっていました。

また田中史朗選手はラグビー選手として体が大きい方ではありません。

https://twitter.com/aiueojus1/status/1175428932914429953?s=20

しかし、田中史朗選手のプレースタイルはその小さな体を

ハンデと見せない状況判断能力とパスでの突破力です。

ベテランでも光るいぶし銀なプレーは見ものですよ!

田中史朗は結婚しているの?彼女は?両親や兄弟は?年俸はどのくらい?

では今度は田中史朗選手の私生活についてです。

田中史朗選手は結婚や彼女はいるのでしょうか?

またどのような家族構成なのでしょうか?

年俸も気になりますよねぇ。

調べてみたところ、田中史朗選手は2011年に
バドミントン選手である作山智美さんとご結婚されています。

同じスポーツ選手同士、気が合うのでしょうね。

ですので、結婚をしているという意味で田中史朗選手に彼女はいません。

田中史朗選手のご両親ですが、京都でネギ農家を営んでいるそうです。

出身地である京都は九条ネギで有名ですよね。

しかし、ご両親はスポーツをやっていたという情報はありませんでした。

兄弟は二人の兄がいるそうで、田中史朗選手は3人兄弟の末っ子のようです。

それ以外にご兄弟の情報はありませんでしたので、

スポーツ選手として活躍しているのは田中史朗選手だけのようですね。

年俸ですが、正確な数字はわかりませんが一般的にラグビー選手の年俸は

600万円から1200万円と言われています。

しかし、田中史朗選手が所属するキヤノンは年俸は

ラグビー選手でも社員に属し、給料も一般社員に準じているそうです。

ですので、手当て等もあると思いますが、年俸は800万前後だと推測できます。

メジャースポーツとしては年俸は少ないかもしれません。

しかし引退後も社員として安定して生活できることを考えると場合によってはこの方がいいのかもしれません。

まとめ

田中史朗選手は日本代表を支えるベテラン選手です。

その熟練されたいぶし銀なプレーにぜひ注目をしてみてください。

ダイナミックなだけでない、細やかなプレーで

田中史朗選手はラグビーの面白さに気がつかせてくれますよ!