映画好きが教える!海が舞台の映画でおすすめランキング!

エンタメ

海が出てくる映画っていいですよね。

海の美しい情景が
映画の中で登場人物の心情を
表していたりすると、ぐっときますよね。

また映画の中で海はパニックの
舞台だったり感動の舞台であったり
と様々なテーマの舞台にもなります。

そんな海が舞台の映画で
おすすめはあるのでしょうか?

ここでは、海が舞台の映画でおすすめな
ものをランキング形式で紹介しようと思います。

海好き必見!海が出てくる映画のおすすめ洋画ランキングとは?

それでは海が出てくる
映画で筆者おすすめの洋画
TOP3を紹介したいと思います。

第3位:イントゥ・ザ・ブルー

カリブ海に沈んだ、金塊をめぐる
サスペンスアドベンチャーです。

ダイビングシーンが多く美しい
海中を見るだけでも満足できます。

また映画自体の脚本が
素晴らしく金塊をめぐった
人間模様なども緻密に描かれています。

第2位:タイタニック

こちらは説明不要の豪華客船を
舞台にした不屈の名作ですね。

若いレオナルド・ディカプリオが
恐ろしいほどかっこいいです。

個人的に沈没シーンに
おける音楽団のシーンは
毎回胸が締め付けられます。

第1位:フリー・ウィリー

基本的には水族館が舞台なので
海がテーマとは少し違いますが
筆者がおすすめしたいので1位にしました笑

シャチと少年との心の交流を
テーマにした感動大作です。

筆者が洋画を見始めた
きっかけの映画でもあります。

たまには涼しい思いを!海が出てくる映画でパニックものとは?

海が出てくる映画だと
パニックものも多くあります。

代表的なものだと「ジョーズ」ですね。

なんでアメリカ人って
あんなにサメが好きなのでしょうか?

このジョーズは
スティーブン・スピルバーグが
監督をしており、映画史に残る傑作でもあります。

あのジョーズが迫り来る音楽も有名ですよね。

ちなみにジョーズは
あまり知られていないですが
シーズン4まで作られています。

しかし、ジョーズ2以降は監督も違く
興行的にも映画的にも評価はよくありません

ジョーズは名前は知っているけど
ちゃんと見たことはないという人も多いと思います。

海のパニック映画に興味があるのなら
ジョーズ1だけでも見た方がいいですよ!

映像が美しい!おすすめの海が舞台の映画!日本映画(邦画)編

海が舞台の日本映画だと
海街diary」がおすすめです。

「万引き家族」で
知られる是枝監督の作品であり

  • 綾瀬はるか
  • 長澤まさみ
  • 夏帆
  • 広瀬すず

など人気のある女優の方々が
姉妹役で出演されています。

海というよりは
鎌倉が舞台の日本映画ですが
姉妹を軸にして描き出す様々な
人間関係は是枝監督が映し出す独特の
世界観と相まってどこか心に響きます。

まとめ

海の映画について、興味を
持っていただけたでしょうか?

映画は見ることで心が
温かくなったり恐怖体験ができたり
とても手軽に楽しむことができます。

また夏の季節に海の映画を見ることで
感情移入もしやすくなるでしょう。

ぜひ、この夏には何かお気に入りの
海がテーマの映画を見つけてみてくださいね!