マークロンソンとは何者?人気曲は?星野源とライブも!?

エンタメ

ブルーノマーズと
エイミー・ワインハウスを
グラミー賞受賞に導いた超天才
音楽プロデューサーとは誰でしょう?

そう、

マークロンソン

です!

日本ではまだマークロンソンのことはあまり知られて
いないかも知れません。

しかし海外では

ブルーノマーズ
レディガガ

といった超大物アーティストと
コラボしてヒットを飛ばす
超有名お音楽プロデューサーなんです。

今回はそんな天才プロデューサーである
マークロンソンについて詳しく紹介していきたいと思います!

マークロンソンとは何者?人気曲は?

マークロンソンは1975年9月4日 生まれの
イギリス出身のDJ・シンガーソングライター
・音楽プロデューサーです。

父はフォーリナーのミック・ジョーンズ、
母はフリーランス・ライターの子供として育ちました。

高校では当初バンドを組んでギターを担当
していましたが、16歳からDJ活動を開始

今ではNYを代表する人気DJとして活躍されています。

とは言っても、日本人の我々からしたら

ブルーノ・マーズの
「Uptown Funk」をプロデュースした人

と言ったほうがピンとくるかも知れません。

この曲は2016年のグラミー賞で
年間最優秀レコード賞を含む2冠を達成しており、

全米シングルチャートで14週連続1位を記録。

さらにはYouTubeでも再生回数33億回を超える
メガヒット曲となりました。

マークロンソンのプロフィール

フルネーム マーク・ダニエル・ロンソン
生年月日 1975年9月4日
生誕・出身 ロンドン生まれ・ニューヨーク育ち
職業 DJ、音楽プロデューサー
デビュー 1993年
代表曲 Uptown Funk featuring Bruno Mars

ちなみにUK出身だけあって
とってもオシャレさんです。

スーツ姿が超キマっていてとっても素敵ですよね。

それもそのハズで
2009年にはGQのベストドレッサー賞を受賞しています。

マークロンソンの人気曲は?!

ブルーノマーズだけではありません。
他にも多くのアーティストとコラボして
名曲をこの世に送り出しています。

ここではその一部をご紹介しましょう。

Don’t leave me Lonely

I Can’t Lose

Feel Right

Anywhere in the World

Somebody to Love Me

Just

The Bike Song

Oh My God

Bang Bang Bang

Stop Me

マークロンソンは星野源とライブもやっていた?!

2018年12月17日(月)に幕張メッセで
星野源さんとマーク・ロンソンによる
ダブル・ヘッドライナー公演が開催され
会場には2万人のファンが集まりました。

そして2019年12月9日(月)、10日(火)
横浜アリーナで星野源とマークロンソンによる
ダブルヘッドライナーショーが開催されることが決定しています!

Live in Japan 2019
星野源 x Mark RONSON

開催日:
2019年12月9日(月)10日(火)
17:30(オープン)/ 19:30(スタート)

場所:
横浜アリーナ

公式サイト:
https://www.hipjpn.co.jp/live/hgmr/

星野源さんとマークロンソンのコラボは
ぜひライブで味わいたいものですね!

マークロンソンのスゴすぎる実績

プロデューサーとして8年の間に何と二人の
アーティストをグラミー賞受賞に導いています。

2008年 エイミー・ワインハウス

Rehab

2016年 ブルーノ・マーズ

Uptown Funk

まとめ

いかがでしたか?
大物アーティストやセレブ達から
引っ張りだこのマークロンソンさんが
今年も来日するのを楽しみにしている読者の方も多いかと思います。

またライブには行けない人も、
もしかしたらマークロンソンさんは
星野源さんと一緒にTVに出る可能性もあるので
ちょっとだけ期待していましょう。

今後もマークロンソンさんの活躍には
ますます目が離せませんね!