雷の時お風呂は危険!?入っても安全?水回りのホントのところ

トリビア

夏が近づくと、嫌なのが
急な天気の移り変わりですよね。

さっきまで晴れだったのに急な大雨や雷。
経験ある方もいらっしゃると思います。

雷の時は、室内にいれば
安全とは聞きますがそれは
風呂に入っていてもそうなのでしょうか?

水回りで感電の
危険性などはないのでしょうか?

ここでは雷の際に風呂などの水回りの
危険性について解説していきたいと思います!

雷が鳴ったらドライヤーはやめるべき?手から離せば安全?

雷がなっている時
髪乾かすためにドライヤーを
使うのはやめるべきなのでしょうか?

結論から言えば
ドライヤーを使うのはオススメしません。

近くで雷が落ちた際などは過電流と言って
電線などを伝ってご家庭のコンセントまで
雷の電流が流れ込むことがあります。

その時、コンセントにプラグが刺さって
いる家電製品が壊れる恐れがあります。

またドライヤーの場合は手に
持っているためドライヤーから人体にまで
感電の恐れがないとは言い切れません。

加えて、ドライヤーから手を
離していたとしても多少の距離なら
電気が飛んで感電する恐れもあります。

ですので、やはり雷が
鳴っている時はドライヤーなどの
家電製品の使用は避けたほうがいいでしょう。

雷の時温泉に入っても大丈夫?室内なら感電の危険はないの?

雷が鳴っている時に
温泉に入っても大丈夫なのでしょうか?

また室内なら感電の危険はないのでしょうか?

結論から言えば
露天の場合は感電の可能性はあります。

室内ならほぼ感電の危険はありません。

温泉が露天の場合は
やはり感電の危険性はあります。雷が鳴って
いる時点で外に出たら危ないわけですしね。

雷が鳴っていたら
温泉に入ったとしてもすぐに冷えて
しまいますし素直に避けるようにしましょう。

また、室内のお風呂や水回りから
感電する危険性はほとんどありません。

水を供給する水道管は現在
塩化ビニルという物質で作られています。

こちらは絶縁体の物質ですので
室内にいて水を使っても感電の
危険性はほとんどないのですね。

雷でもトイレに行っていいの?感電はしない?個室で停電したら?

前述の通り室内の水回りで
感電することはほとんどないので雷の時に
トイレに行っても感電はほぼしません。

しかし、雷の時に困るのは停電ですよね。

もしイレの個室内で
停電をしたらどうしましょう?

すぐ復旧するのなら
問題はないのですが停電が長引く場合
汚物の処理にも困ってしまいますよね。

トイレの種類にもよりますが
トイレに手動で流すボタンが
ついているものなら停電時でも使用可能です。

また、バケツ一杯分の水
便器に流し込んでも流すことはできます。

これらは災害時にも
役に立つので覚えておきましょう。

まとめ

雷の時の水回りの対応について
理解することはできましたか?

家の中にいて水回りを
使用する分には問題はありません。

しかし、電化製品の
過電流への対策などはやはり必要です。

雷の時期になる前にこちらの対応を
しっかりと行って安全にこの大気が
不安定な時期を乗り切ってくださいね!