夏に部屋の湿度を下げるには?エアコンを使わなくてもできる?

トリビア

夏にエアコンを使わずに部屋の
湿度を下げる方法ってあるんでしょうか?

でもエアコンや除湿器がないと、なかなか
部屋の湿度を下げるのってすごく難しそう…

結局のところどうなんでしょうか?

今回はそんな、エアコンなしでも夏場
部屋の湿度を下げる方法をご紹介します

湿度を下げるにはペットボトルが便利!?意外な方法で超簡単に除湿!

実はペットボトルと扇風機で
湿度を下げられる方法があるんですよ。

方法はとっても簡単で水を入れて凍らせた
ペットボトルを扇風機の風に当てるだけ

https://twitter.com/nattu_maro/status/1160363942478114816?s=20

凍らせたペットボトルに風を
当てると室内の空気中の湿気が冷やされ
ペットボトルの表面に水滴となって現れる
ので、部屋の除湿が簡単に出来るんですね。

ただし、ペットボトルの周囲が
どんどん濡れてきてしまうので下に
タオルや新聞紙などを敷いておくと良いですよ。

特に新聞紙は湿気を吸ってくれるので
部屋の湿度を下げるのにとっても効果的なんです。

でも、凍らせたペットボトルが湿度を
下げるのに効くなんで、少し意外ですね。

部屋の広さによっては効果は
いま一つなんですが、ぜひ新聞紙
とかも併用して試してみるといいですよ!

湿度を下げる方法はまだある!扇風機の向きを変えるだけでできるの?

室内の湿度を下げるには
扇風機の向きも意外と重要

湿気は上の方に
溜まりやすいので扇風機は上に向けて
首振りで稼働させておくといいですよ。

https://twitter.com/ikiri_otaku__/status/1168474514482614272?s=20

そうすれば後は
換気扇を回しておけば空気が循環
されて部屋の湿度を下げることが出来ます。

やっぱり湿度を下げるには
扇風機を上に向けた状態にして
部屋の空気を循環することも大事なんですね!

少しでもエアコンに頼らず
湿度を下げたい時にはぜひ試してみましょう。

湿度を下げる意外なグッズ!炭のアノ部分に除湿効果がある?

実は湿度を下げるのには
意外にも炭が有効なんです。

 

炭ってよくみると小さな穴が
たくさん空いているんですが
この部分が室内の湿気を吸い込んでくれる
ので、湿度を下げるのにとても役立つんですよ。

しかも炭には脱臭効果もあるので
湿度だけでなく部屋の臭いが気に
なった時にもとてもおすすめなんです。

炭って意外と便利な
アイテムだったんですね!

部屋の端っこに炭を
置いておけば湿度も下げられますよ。

おすすめとしては備長炭を
いくつか買ってきて、目隠しとして
竹製のカゴの中に入れておくことですね。

また、炭と一緒に併用していきたいのが重曹

重曹も炭と同じように
湿気を吸い込む効果があるので
タッパーや空いたゼリーのカップなどに
入れて、蓋をしないか空気穴を開けた状態で部屋の端っこに置いておきましょう。

重曹が湿気を吸い込んで
固まってきたら、取り換えるといいですよ。

備長炭と併用することでより
湿度を下げられるのでぜひお試しを。

まとめ

夏場の湿度を下げるには凍らせた
ペットボトルを扇風機の風に当てるか
扇風機を上に向けて換気扇を回すなどしましょう。

また、新聞紙や備長炭
重曹なども湿気を吸い込む効果があるので
併用していって湿度を下げていくといいですよ!