夏もスカートにストッキングをはく?20代女子はどうしてるの?

ファッション

デートの時など可愛い
スカートを履いて行きたいですね。

でも、そろそろ
生足はどうなんだろう…
マナー的にも気になりますよね。

ストッキングは
肌を引き締めくすみを無くし
美脚に見せてくれる嬉しいアイテム
ですが夏に履こうとするとどうしても暑い…。

汗ばんでいる時に
履こうとするとなかなか
上がらずストレスに感じます。

また、ストッキングは汗を
吸わず蒸れるので不快です。

夏にストッキングを履くべきなのか?

履くならどんな商品が良いのか?

皆さんの声を集めてみました。

夏にストッキングは暑い!夏向けの商品や効果的な対策はある?

夏でもストッキングを履く派の意見はこちら

  • オフィスマナーのため
  • 素足に自信がないため
  • 引き締め効果が得られるため
  • 冷え防止のため

そして履かない派の意見はというと…

  • 暑い。暑苦しい
  • 見た目がおばさんくさいから
  • サンダルに合わない
  • カジュアルスタイルに似合わない

というものでした。
どちらの意見も頷けますね。

夏にストッキングを履くなら
履かない派のマイナスイメージを改善した
さまざまな機能もつものを選んでみましょう。

これなら履けそうなストッキング

  • 接触冷感、クール素材でできているもの
  • お腹周りがメッシュになったもの
  • サンダルにはつま先に
    切り返しがないつま先ヌードのもの
  • 同じくサンダルに
    5本指に分かれているもの
  • UVカット機能のついているもの

夏のスカート、生足かストッキングか?婚活向けはどっちなの?

婚活では、綺麗目の
格好が好まれますので
アクティブな会場でない限り
ストッキングが合わせやすいです。

生足が私の武器!という方も
ストッキングを履くことでより
美しく「この人はちゃんとしているな
という印象を与えることができます。

パンプスで合わせる事が
多いと思いますが、夏らしく
サンダルで合わせるときは上記の
つま先ヌードや5本指のストッキングがいいですね。

夏にストッキングはもうはかない!はかない派がとれる選択肢とは

どうしてもストッキングは嫌!
という方はどうしているのでしょう。

ストッキングに替わる
工夫をまとめてみました。

  • 生足を磨く

ムダ毛処理もそうですが
冷えやむくみ・虫刺されや
ぶつけた後などのくすみも
気になるのでマッサージや
ケアをこまめに行いましょう。

  • ショートストッキングを履く

パンツストッキングが苦手な方は見える
ところだけストッキングでカバーします。

  • エアーストッキング

こちらは脚用のボディファンデーションです。

スプレー式やパウダー式の
ものがあり履いていないのに
ストッキングを履いているかの
ような美脚を作ることができます。

UVカットや
ウォータープルーフもついています。

おわりに

夏でも可愛く、そして
年齢に合わせてきれいに
オシャレを楽しむのに我慢や
不快感があると気持ちが上がりませんよね。

上記を参考にして去年の
夏よりファッションを楽しみましょう!