目玉焼きの上手な焼き方は?水を入れたほうがいいの?

料理

朝食の定番である目玉焼きですが
簡単そうにみえて意外と難しいですよね?

周りが焦げてしまったり
黄身が固くなりすぎてしまったり。

今回はちょっと
手を加えるだけで
ホテルの朝食ような
目玉焼きの焼き方を伝授します。
の記事を読むだけで見た目も味も
おいしい目玉焼きが作れることうけあいです!

目玉焼きを作るときにどのぐらいの水を入れると爆発しない?

目玉焼きを作るときに
お水をいれると思います。
みなさんはどのくらいお水を入れていますか?

だいたい大さじ1~2杯
程度のお水の量で大丈夫です。

でも、あまりお水が多すぎると卵が
水浸しになってしまい水っぽい目玉焼き
になってしまいますので注意しましょう。

逆に少なすぎるとお水がすぐ蒸発して
しまい焦げてしまうので注意してください。

レシピを教えて!目玉焼きを両面焼いて作れる料理はある?

クックパッドに簡単で美味しそうな
料理がありましたので参照、ご紹介します。


絶対失敗しない!半熟目玉焼き[両面焼き]

卵:1個
油:適量

①フライパンに油をひいてよく温める
②火を弱めの中火にし、卵を落とし入れる
③そのまま3分半焼く
④ひっくり返して30秒焼く
*破れないように注意!
⑤火を止めて10秒置く

◆コツ・ポイント◆

フライパンはテフロンなどくっつ
かないフライパンを使ってください^^
裏返す時に割れてしまいます…涙

◆このレシピの生い立ち◆

パンに乗せて美味しい
半熟の目玉焼きを作りたくて
辿り着いたのがこの時間配分!!
これにしてから絶対失敗しません☆
(クックパッド参照)


焼きにした香ばしい時短卵焼き

卵(L):2個
オリーブオイル:5cc

■ 副材料(必要なら)
チーズ(ピザ用):15g
くるみ:30g

①小さめのフライパンに
油をしいて回し余熱します。

②中火で焼き、卵二つを
割り入れて白身が少し
固まったら、黄身をつぶし流します。

③中に入れるチーズクルミ等をのせて
白身がパリっとするまで焼けたら
フライ返しで二つに折って
両面焼いて完成。

◆コツ・ポイント◆

小さいフライパンのほうが
熱効率が良くて焼きむらに
なりにくいです。充分余熱して下さい。

白身が焼けると
めくりやすくなるので慌てずに
少し待ってから少しゆすってめくれる
ようにしてから二つに折ってください。

◆このレシピの生い立ち◆

サンドイッチに挟むのに
香ばしくて栄養を損なわない
半生がよく、スクランブルでなく
目玉焼きでなく、両面閉じ焼きが
ほどよいとわかりました。

目玉焼きより時短で
美味しい。黄身をつぶすから
失敗しない焼き方で美味しいので
これで気楽な一品にもなるからリピ。
(クックパッド参照)

以上、クックパッドから参照しましたが
両面焼きの目玉焼きはサンドイッチに
はさんだりするのが多いですね。

目玉焼きを作るテクニックを教えて!いつも固めになるのだけど?

目玉焼きはフライパンに
卵を入れるだけの料理ですが
それだけだとおいしい目玉焼きは作れません。

ここでは、おいしい
目玉焼きを作るテクニックを教えます。

1.卵は常温に戻してからボウルに割り入れる

卵が冷たいままだと
火の通りが悪くなりますので
常温に戻します。そのまま卵を
フライパンにいれると黄身が崩れる
心配がありますのでボウルにいれます

2.薄く油をフライパンに入れ中火で熱し、卵をそっと入れる。

3.濡れ布巾の上にフライパンをのせてフライパンの温度を下げる

卵をいれ、2~3秒したら濡れ布巾の
上にフライパンをのせます。こうする
ことで目玉焼きの焦げ付きを防ぎます。

4.弱火で黄身が温かくなるまで焼く

最初の火加減は
弱火にしてください。
黄身を触って温かいと
感じたら火は通っています。
焼き加減は好みの焼き方にしてください。

まとめ

今回は、上手な目玉焼きの
焼き方をご紹介してきました。

手軽な朝食のお供の目玉焼き。

好みの焼き加減に
コントロールできるように
なればみんなに自慢できちゃいますね。

奥の深い目玉焼きですが
その日の気分で目玉焼きを
楽しんで作ってみましょう!