もうイライラしたくない!ゆで卵の剥き方を教えます!

料理

おいしくて手軽なゆで卵ですが
上手にむくのが以外と面倒ですよね?

失敗してボロボロになってしまう
ということが多くありませんか?

そんなゆで卵を綺麗にイライラせずに
剥ける方法を知りたくありませんか?

そんな方に今回は
色々なゆで卵の剥き方を伝授します!

もうイライラしないで
剥けるようになりますよ。

すごい!早い!ゆで卵の剥き方はこうすれば一瞬でむける

この方法は、本当に簡単に
一瞬でするっと剥くことができます。

  • お鍋に水を入れ沸騰させます。
  • 沸騰したら卵を入れて9分茹でます。
  • 9分茹でたら、卵を冷水に30秒漬けます。
  • 卵の上下の殻をわってそれぞれに2センチくらいの穴をあけます。
  • 卵の一番尖ったほうに息を吹き込みます。

以上の方法でゆで卵がきれいに剥けます。

この裏技のわけは
卵をゆでると殻の中が膨らみます。

これを急激に冷やすと身が収縮し
身と薄皮の間にすきまができます。

そのゆで卵に
息を吹きかけると身と
薄皮の間に勢いよく空気が
入るので一瞬で剥けるということです。

是非、ためしてみてください。
本当にするっと剥けますよ!

どれが簡単?いろいろある!ゆで卵の剥き方の裏技は!

ゆで卵の簡単な
剥き方の裏技はたくさんあります。

その中のいくつかをご紹介します。

  • 茹でる前に卵のおしりの
    部分にスプーンで少しヒビを入れて
    おけば簡単に殻を剥くことができます。
  • ゆであがったゆで卵の鍋のお湯を捨て
    そこに水を入れて手でもてる温かさに
    なったらその鍋の中で卵の殻を剥きます。
  • 茹で上がったゆで卵を
    スプーンでコツコツと卵を
    回しながらヒビを入れていきます。
    中身がつぶれない程度にばりばりにします。
  • 茹で上がった卵をタッパーに入れて
    冷蔵庫に入れます。ゆで卵が冷えたら
    取り出して一度こつんと打ち付けて
    1回転させます。このとき1回転以上
    はしないでください。そのあとで殻を
    剥いてください。きれいに剥けますよ。

このようにどれも簡単に
むくことができますのでおためしください。

知っておこう!超簡単!ゆで卵の殻の剥き方でコップを使う方法!

ゆで卵の殻はなんとコップで
簡単に剥くことができるのです。

コップで剥く方法をご紹介します!

  • コップにゆで卵を入れます。
  • 卵がちょっとでるくらいの水を入れます。
  • コップの口を手のひらで
    ふさぎコップを勢いよく降ります。
  • ひびが入った卵の殻を剥きます。

これだけの方法で
ゆで卵の殻が簡単に剥けるのです。

ゆで卵は、加熱して急激に冷やすと
中身と殻の間にすきまができています。

このコップの裏技で
卵の殻を剥くと卵の殻に
ひびが入ることによりその隙間に
水を流し込むことで殻がすんなり剥けます。

コップで卵の殻を剥くとは
ちょっとびっくりですがこの方法は
是非ためしてみる価値がありますよ。

まとめ

以上、イライラしない
上手にゆで卵の殻の剥き方を
ご紹介してきましたがゆで卵を
作る際に少し注意するだけでも
殻はきれいに剥くことができます。

ゆでている途中で
ひびを入れたり茹で上がりに
冷水につけたりするだけでキレイに剥けます。

是非、この方法をためしてみてください。