冷蔵庫で長持ち!卵を保存する時の方法と正しい向きを知ろう?

トリビア

卵を保存して置くとき
あなたはどうしていますか?

お店での陳列は
常温保存していますよね。

でも買ってきて家に来るとなぜか
大半の人が冷蔵庫に入れて保存します。

あなたは、このときに卵の
向きなどを気にしていますか?

実は卵には保存に最適な
向きがあるのですよ!!

また、卵黄はカラザ
(白いひもの様な部分)で
固定されてますが卵の丸い方を
上にする方が卵黄が安定しやすいそうです。

しかも、丸い方には気室という
空間があるためこちらを下にすると
空気が上方へ移動しようとするため
内部が不安定になり、品質の劣化につながります

今回は、こんな卵の
保存方法についての色々
なことをご紹介していきます。

注意しよう!一度冷やした卵を保存する時は常温に戻さないこと!

一般的に卵は常温保存
されていますが、1度冷やした
卵は常温に戻さないことが肝心です。

普通のお店では
常温で陳列されて販売されて
いますが最近は、冷蔵保存で販売
されているお店も多くみられます。

冷蔵保存で販売されている
卵を購入してきたときは速やかに
家庭の冷蔵庫に保管して保存しましょう。

一度冷やした卵を保存する時は
決して常温に戻さないこと!!

が肝心です。

なぜなら
卵は温度変化に弱い食品ですから。

卵のいろんな説!卵の置き方は上下と横向きでは保存性が変わる?

卵を保存するときは
卵の丸い方を上にしてください。

気室が息をしてるからという
理由でしたが、実際は卵が古くなり
卵黄が浮かんできた時に丸い方を上に
していると気室がガードしてくれて殻に直接
卵黄がふれるのを防ぐため、卵の鮮度が保てるという理由もあります。

でも、横向き、とがった方が上と
置き方を変えても鮮度検査をしたら
とがった方を下にしたときと変わりはなかったというデータもあります。

卵を冷蔵庫に保存する時はパックに入れたままの方が長持ちする!

卵を冷蔵庫に保存する時は
パックに入れたままの方が
衛生面で良いことがあります。

パックから出して
卵ケースに入れてしまうと
卵の表面にサルモネラ菌など
が付着するのでよくないそうです。

また卵には、気孔と呼ばれる
小さな穴が7000~17000個ほど開いています。

この穴を通して呼吸をしているため周囲に
ニオイがあるとそれも吸い込んでしまいます。

パックのまま冷蔵庫に保管した場合は
これらのことを防ぐことができるのです。

まとめ

コロンブスの卵」という言葉を
あなたも聞いたことがあるでしょう。

誰にでもできることでも
最初に実行し成功するのは難しい

という意味で使われますね。

新大陸を発見したコロンブスは
豪勢な祝賀パーティーを楽しんでいました。

しかし彼の成功を妬む男が
現れ心ない言葉を吐きかけます。

たかが西へ進んで島を
見つけただけじゃないか。
そんな事は誰にでも出来る

そんな成功をねたむ人々に対して
コロンブスは1個の卵を取出して

この卵を立てて見てください

https://twitter.com/umi528/status/1182837601289424896?s=20

といいました。

しかし誰も卵を立てる
ことができませんでした。

するとコロンブスは
卵の底をつぶして簡単に立ててみせました。

タネあかしを知れば誰でも簡単にできます。

誰にでも出来ることでも
最初に実行し成功するのは難しい

ということですね!!

https://twitter.com/shimauma50/status/1187357131776786433?s=20

そして、このときの卵は
「ゆで卵」だったらしいのです。