elosて何?話題のスケートボードの乗り方と購入の仕方とは?

ニュース

スケートボードと聞くと皆さんは
どんなイメージを持たれるでしょうか?

「乗りこなすのが難しい」
「エクストリーム系のスポーツ」

などなど。

確かに従来のスケートボードは一部の運動神経に
優れた人達のためのものであり

自転車のように気軽に乗りこなせるような
代物ではありませんでした。

しかし、先日そんな概念とは真逆の
コンセプトを引っ提げた商品が

クラウドファンディングで資金集めに成功し、
いまや全世界で注目を集めているのを
皆さんはご存知でしたか?

その名も

elos(イロス)

今回はこの話題の

スケートボードについて紹介して

行きたいと思います。

elos(イロス)とは?新しいスケートボードのコンセプトとは?

elos(イロス)はクラウドファンディングに
よって誕生した、都市の通勤者と

非スケートボーダーのための全く新しい
コンセプトのスケートボードです。

グローバルで大流行している理由は
イロスのコンセプトにあります。

【elos(イロス)の3つのコンセプト】

  • Compact(高い携帯性)
  • Stable(初心者でも乗りこなせる)
  • Fun-To-Ride (快適な乗り心地)

実際に乗ってみるとまず気づくのが
スケボーとは思えないほどのコンパクト
ボディです。

重さはノートPC程度(1.8kg)と軽量で、
バックパックにも簡単に収まる大きさです。

幅も通常のスケボーよりも広い24.5cm
ホイールは72mmと大経のものが装着され

低重心化されているため非常に安定しており
初心者にも

「これなら乗れるかも」

と思わせるだけの安心感があります。

 


素材:
 7 ply Maple

車輪:72mm 76a soft PU cruising wheels

車軸:アルミニウム合金と高炭素鋼による180mm車軸

【スケートボード比較表】

ボードの種類 デッキ幅 トレッド 乗りやすさ 安定感 クイック 携帯性 トリック
elos(イロス)
ストリートボード
ロングボード
ミニクルーザー

コンパクトかつ低重心なボディのelosは
ロケットスタートが得意なだけでなく
小回りの効く高い旋回能力も合わせ持っており

初心者でも非常に取り扱い易い
スケートボードに仕上がっている事が
お分かりいただけるかと思います。

elos(イロス)はどこで購入できるの?

さて話題のelosはどこで購入出来るのでしょうか?

クラウドファンディング後の現在はこちらのサイト
からelos(イロス)を直接購入できます。

  • 開発元のelos社のサイト

http://jp.elosskateboards.com/

  • ECサイト

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなど





elos(イロス)スケボーはファッションアイテム

スケートボードの性能よりもファッション性の方が
気になる方もいると思います。

elosはその点もぬかりありません。
4色のカラーラインナップが用意されています。

【elosカラーラインナップ】

Maroon Red/elos Blue

Moonwalk Gray

Clear Maple

デッキ素材はカリフォルニア州で伐採され、
100%アメリカで製造した7層のハードロック
メープルを使用しておりストリートシーンに
おいても非常に映える作りとなっています。

表⾯は特殊コーティングが施されており
裾を傷めることがないため服装を選びません。

⽬的地に着いたら、特許取得済
みの独⾃のテーブルドックシステムで、いつでも⾃
分のそばに置いておくことができます。

  • テーブルドックシステム
    フックのようなものがデッキの背面に付いている。
    これをテーブルに引っ掛けることでelosを自分のそばに
    置いておくことが可能。

まとめ

いかがでしたか?
私などはスケートボードというと
映画バック・トゥ・ザ・フューチャーに
登場する空飛ぶスケボーが真っ先に頭に浮かぶ
昭和世代です(笑)年齢バレますね。。

私も若かりし頃にスケボーを多いに楽しんだ
時期がありました。しかし大人になった今は
もうこんな曲芸に近い乗り物なんて
乗りこなすのは無理だなと諦めていました。

しかし、elosを見たときこれならイケるかも。
と本気で思いました。何だか背伸びせずに
自然体で付き合えるコンパクトカーのような
スケボー。そんな印象を受けました。

皆さんも是非、従来のスケボーとは
一味も二味も違うelosを試していただけたら
と思います!