夏が暑い理由とは?小学生でもわかるように解説してみた。

トリビア

夏は暑いです。

しかし、それは暑いから暑いではなく
ちゃんとした夏が暑い理由があります。

理由をちゃんと答えられますか?

ここでは夏が暑い理由だけでなく
夏にまつわる様々な事柄を解説したいと思います

夏が暑い理由っていったい何!?自転と公転の関係?

地球は太陽の周りを
1年かけて1周回る公転をしています。
また地球は1日に1回転回る自転もしています。

つまり地球は自転をしながら
太陽の周りを公転しているわけです。

https://twitter.com/Scoan2508/status/1176241313982767104?s=20

この時、地球の自転の軸が
傾いているため、公転をしている時
位置によって太陽の光が当たる時間が変わります。

  • 太陽が当たる時間が長い→夏
  • 太陽が当たる時間が短い→冬

このようにして
夏が暑いだけでなく季節があるのですね。

夏の暑い日の対策!節約方法なども含め室内と室外に分けて解説

近年、夏はただ暑いだけでなく
熱中症などで命に関わることさえあります。

ですので、夏の暑さ対策は必須です。

室内の場合ですが
クーラーを使うだけでは
部屋を涼しくするのに効率が悪いです。

カーテンを閉めて
扇風機やサーキュレーターを
用いることで部屋に冷風が効率
よく循環し、節約にもなります。

また室外ですが
日傘が熱中症対策に効果的です。

室外の場合、暑さは気温よりも
紫外線で感じることがあります。

その紫外線をカットできる日傘は
暑い日にはぜひ使いたいところです。

夏の暑い感じを表現するには?こんな言い回しが使えたなんて!

夏の暑い日をただ暑いと
言っていたら余計に暑くなるだけです。

そして暑いを暑いと言って
も面白みがありませんよね。

小説などには暑いを様々な
言い回しで表現することができます。

例を挙げると

  • 夏のうだるような日

うだるという言葉だけで
暑さで溶けそうな日をイメージできます。

  • 体が茹だる(ゆだる)

茹だるという表現で
体が火照っている様子がイメージできます。

  • シャツがじっとりと肌にはりつく

暑いという言葉を使わず
汗でべったりしている
ことがイメージできます。

  • 溶けそうな暑さ

冷凍庫から出したアイスが
あっという間に溶けてしまう
暑さであることがイメージできます。

https://twitter.com/kou_saionji/status/1170304687607668736?s=20

例を挙げるときりがないですが
このように夏の暑い日を暑いと言わず
伝えるのも、なんだか日本語の美しさを感じますね。

夏がとにかく暑い!服はなにを着るのがおすすめ?男女別で解説

夏がとにかく暑い場合
どのような服装がいいのでしょうか?

実は暑いからと言って
肌を露出すればいいわけではありません

暑さは紫外線によって
感じることが多いです。

ですので
女性の場合の服装は

  • ロング丈のワンピース
  • サマーカーディガン
  • 日傘

などで紫外線を遮るように
すれば、薄着よりも涼しく感じます。

 

男性場合は

  • 半袖
  • 短パン

で外に出たい!
という人も多いと思います。

その場合でも紫外線対策グッズ
などを使って肌を守るようにしましょう。

またファッションの中に
帽子を組み込むようにして少しでも
暑さ対策をするようにしましょう。

まとめ

夏についての事柄について
まとめてみましたが、夏について
理解することができましたか?

個人的には暑いのは苦手なため
夏があまり来てほしくはありません笑

しかし、夏になると日も伸びて
様々なイベントも多くなります。

筆者のように暑いのが苦手だからと
言って家にばかりいてはもったいないです!

夏は短いですから
存分に楽しみましょう!

そしてその際は暑さ対策を
忘れずにしてくださいね!