夏においしい水羊羹!羊かんとの違いは水分の量?作り方や材料は?

トリビア

人気の和スイーツ
水羊羹」や「羊かん」は
贈答品として年中人気があります。

つるんとして涼しげな感じの
水羊羹は夏にいただくと美味しいですね。

水羊羹は一般的な羊かんより
寒天・餡・砂糖が少なく煮詰めずに冷やして
固めて作るので水分が多く柔らかい出来上りです

最近は、小豆にチョコレートを
合わせたモノやはちみつ味などの水羊羹も
ありバラエティー豊かで選ぶ楽しみが増えました。

羊かんは、餡に砂糖を加えて型に
流して寒天でしっかり固めた和菓子です。

贈答品にされるときは
気品ある桐箱入りをおススメします。
今回は、水羊羹と羊かんのカロリー比較や
リメイクレシピ&アレンジの方法のご紹介です。

羊羹と水羊羹のカロリーを比較!ヘルシーでダイエット向きってホント?

羊羹..定番の小豆だけの練り羊羹
秋においしい栗羊羹やイモ羊羹など
ありますが、今回は定番の練り羊羹の
カロリーと水羊羹のカロリーを比較します。

 


100g あたりの
練り羊羹…296kcal
水羊羹…170kcal です。

やはり、水羊羹は水分が
多いためカロリーが羊羹より
低いのでヘルシーなスイーツですよ。

さらっと食べやすいので
2 個、3 個と食べ過ぎないように!

3個食べると羊羹 100g より
カロリーが増えちゃいますので
気を付けてくださいね!!!!

洋スイーツに比べて
和スイーツの水羊羹は
和菓子の中でもカロリーが低いので
ダイエット中のおやつにはピッタリです。

余ったようかんが水羊羹に? きんつばや和スイーツのリメイクレシピ!

贈答品の羊羹が重なると食べきれ
なくなったり飽きちゃったりしますよね。

そんな時にはさっぱりつるんとした
食感の水羊羹にリメイクしちゃいましょう。

とても簡単!


【水羊羹にリメイクする方法】

  • 材料 ようかん 2 切れ
    水 100ml
  • 作り方
  1. ようかんは、小さめに切ります。
  2. 鍋に、小さく切ったようかんと
    水を入れて溶かします。
    (この時、煮詰めないでください。)
  3. お好みの形に入れて、粗熱が
    取れたら冷蔵庫に冷やして出来上がり。

ついでにかぼちゃを使った
きんつばをリメイクしてみましょう。

【かばちゃできんつばをリメイク】

  • 材料 

・かぼちゃ..300g
・砂糖..40g
(お好みで甘さを加減してください)
・塩..少々薄力粉..50g 白
・玉粉..5g
・水..70ml
・砂糖..10g
・サラダ油..少々

  • 作り方
  1. かぼちゃは、種と皮を取って小さく切って
  2. ラップをして電子レンジでチン!
  3. やわらかくなったら
    砂糖と塩を入れて混ぜます。
  4. ラップをタッパーに敷き
    その上にかぼちゃをのせて形を整えて
    冷めたら、冷蔵庫に入れて冷やします。
  5. 食べきりサイズにカットしてくださいね。
  6. 次に衣を作りましょう。
  7. 材料をすべて合わせてよく混ぜてください。
  8. フライパンやホットプレートで
    衣をつけて片面ずつ軽く焼いて下さい。
  9. また、和スイーツの定番「白玉」は
    小豆と一緒に食べるとおいしいですが
    白玉にチョコを入れて丸めるて作ると
    洋スイーツにリメイクできちゃいますよ。
  10. 出来上がると、そのまま
    食べてもおいしいです。
    さらにチョコレートソースを
    かけて食べても、いっそうチョコの
    味が広がり楽しめます。

羊羹をもっとおいしくアレンジ! おしるこやアイスクリームにも?

羊羹は、食べやすいサイズに
切っていただくのもいいけれど
もっと楽しく食べたい時にはおしるこ
やアイスクリームにアレンジができます。

たとえば「おしるこ」
の作り方は、とっても簡単です。

羊羹 100g 水 100ml を用意。
羊羹が溶けやすくなるため小さく切ります。

鍋に水と一緒に入れて溶かしてください。

電子レンジでもOK!
アイスクリームを作るには
おしること同じように羊羹を
小さく切って同量のミルクを入れ

電子レンジで 600w..2 分
(レンジによって、多少時間が前後します)
そして、よく混ぜて
冷めると製氷皿やお好みの
容器に入れて冷やし固めてくださいね。

まとめ

昔から食べ親しまれている
「羊羹」と「水羊羹」はどの
世代にも好まれる和スイーツです。

羊羹は、シンプルで
清楚な雰囲気が感じられます。

贈答品にも人気が
ある理由が分かりました。

日本の伝統的なスイーツを
これからも、絶やさず伝えたいです。