これで安心?卵焼きを冷凍すると日持ちする?期間や方法は?

料理

お弁当の定番とも言える卵焼き。

彩りも栄養もよくなりますよね。

ところで、玉子焼き機で
焼いたものって全部お弁当に入りますか?

余った分は、そのまま自分のお口に入ったり
朝ごはんのおまけになったりしていませんか?

この卵焼きを保存できれば
明日はひと手間減らせるので
忙しい朝には嬉しいですよね。

ここでは、冷凍保存する場合の
コツをお伝えしたいと思います。

卵がたくさん手に入った時など
にも便利なので参考にしてみてください。

美味しく簡単に作れる!卵焼きを冷凍保存する方法とコツは?

各ご家庭によって
味付けや具が様々な卵焼き。

いつもの卵焼きに
一工夫するだけで冷めても美味しく
冷凍保存に適した卵焼きが作れます。

卵焼きを普通に冷凍して
しまうと解凍した時に水分が抜け
ぼそぼそとした食感になってしまします。

そのため水分が少なめな
卵焼きを作るといいでしょう。

だし巻き卵などは
残念ながら冷凍には向きません

上手に冷凍するコツをご紹介します。

【 卵焼きを冷凍するコツ 】

  • 作った後しっかりと冷ます。

冷めていないまま冷凍庫に
入れてしまうと水分が残ってしまいます。

  • ラップで一切れずつ小分けし
    フリーザーパックに入れて冷凍する。

空気が触れる状態で冷凍庫に
入れると冷凍焼けして固くなってしまいます。

小分けにすれば
使う分だけ取り出せますね。

冷蔵庫では1日ほどしか持たない
卵焼きでも、冷凍すると2週間保存できます

使う時は前日に冷蔵庫に
入れて解凍するか、お弁当に
そのまま入れて自然解凍でも大丈夫です。

コツを知る!卵焼きを冷凍する時に酢を入れるとおいしくできる!

卵焼きを作る時になかなかお酢を
入れることはないかと思いますが
なぜお酢がいいのでしょうか??

それは、通常卵が熱で固まる時タンパク質が
いろいろな方向で固まるので食感が固くなってしまいます。

一方、お酢を入れると
タンパク質が一定の方向になり
ふんわりとした食感になるのです。

同量の卵焼きを作ってみると
お酢を入れた方は入れていない方の

1.5倍ほど膨らみます

他にも

  • マヨネーズを入れることで
    油分が入りフワフワになる
  • 片栗粉を入れる事で
    水分を保水し破れにくくなる
  • 出汁の代わりに
    粉末調味料や砂糖を入れることで味が
    しっかりとし、余分な水分が出なくなる

といった方法もあります
ので試してみてください。

時間短縮、卵料理を作り置き!冷凍保存をしてお弁当に入れよう!

卵焼き以外にも様々な
料理になる有能な卵ですが
卵焼きと同じように冷凍保存
できれば、時短になって嬉しいですよね。

他の卵料理も同様に
冷凍するコツを取り入れれば
2週間ほど保存することができます

定番の卵料理である
スクランブルエッグも
よく火を通ししっかり冷ましてから
使う量ずつラップで包み、フリーザー
パックに入れて冷凍してみましょう。

炒め物やそぼろ丼など別の
料理に加えることができますよ。

まとめ

以上、お弁当に入れる卵焼き
を美味しく保存する方法でした。

お弁当で卵を安全に食べるためにも
調理するときはしっかり火を通してくださいね。