豆腐の賞味期限はどのくらい?1週間経っても大丈夫なのか知りたい!

料理

豆が腐ると書いて「豆腐」

 

もともと腐ってるから、1週間くらい
賞味期限が過ぎていても大丈夫!?

 

・・・果たして、そうなんでしょうか?

 

そもそも、豆腐は豆の腐った(発酵させた)
ものではありません。

 

賞味期限を1週間過ぎたものを食べても
大丈夫な保存方法はあるのでしょうか?

 

豆腐には、大きく分けて3種類の
賞味期限があります。

 

1番短いタイプが、

3~5日くらいのものです。
パックと豆腐の間に水があり、
その水が無色のものが多いです。

 

2番目に短いタイプが、

10日前後のものです。
1番短いタイプと同じくパックと
豆腐の間に水がありますが、
少し黄色がかった水になります。

 

そして、1番長いタイプは

充填豆腐といわれるもので、
賞味期限が比較的長く、
パックと豆腐の間に水がありません。

 

大前提として、賞味期限は

「美味しく食べられる期間」です。

 

賞味期限が切れたからといって、

すぐに腐るわけではありません。

 

しかし、賞味期限が切れたものを食べるのは、
自己責任の範囲でお願いします。

 

食べられるかどうかの判断は、

「におい」や「味」や「触感」などで

判断することになります。

 

そして、賞味期限が切れたものを食べるときは、加熱調理をすることをオススメします。

豆腐は賞味期限が切れて1週間経っても未開封なら大丈夫なのか?

実は豆腐の保存方法としては、
未開封のパックのままよりも容器をかえて
保存した方が良いらしいです。

 

豆腐と一緒に入っている水から痛むので、
容器をかえて水もこまめにかえることが、
長持ちさせるコツのようです。

 

賞味期限が1番短いタイプのものですと、
未開封で1週間もオーバーしていると、
慎重に対応したほうが良さそうですね!

 

逆に、1番長いタイプのものですと
1週間くらいなら大丈夫な気がします。

豆腐は賞味期限が切れて1週間前でも開封してあるとヤバイのか?

豆腐を長持ちさせるコツは、

キレイな水をどれだけ維持できるか?

が大きくかかわります。

 

なので、開封したが水もパックも
かえていない。という状態ですと、
賞味期限切れから1週間前でも
ヤバいかもしれません。

 

また、充填豆腐の場合ですと、
開封したあとに何もしないまま
冷蔵庫に入れてしまうと、
干からびてしまい食べられないと思います。

 

2番目に賞味期限が短いタイプのものを、
容器も水もキレイに保っていれば、
賞味期限切れから1週間前くらいなら
イケる気がします。

豆腐は賞味期限が切れても大丈夫なのか?1週間過ぎてどこまでイケる?

豆腐の賞味期限が切れて1週間すぎたものを

チャレンジしたことがありません!

 

そもそも、チャレンジすべきではないと思います。

 

いろいろ調べてみたところ、
賞味期限が1番長いタイプのもので10日くらい切れた豆腐にチャレンジした人がいました。

 

その人は無事でしたが、
他の人は食中毒になってました。

 

当たるか当たらないかは、

「におい」「味」「触感」などで

判断できないこともありますし、

体調によっても左右されてしまいます。

 

豆腐の賞味期限が1週間すぎたものは
食べない方が良さそうです。

まとめ

食べものを粗末にしないことは、

非常に大事なことだと思います。

 

賞味期限が切れたからと言って、
なんでも捨てるのはもったいない話です。

 

自分でしっかり判断して食べられるものは、
ちゃんと食べるようにしたいと思います。

 

そして、賞味期限が切れた!ということを、
なるべく減らしていくことも大事だと思います。

 

そういえば、友達が腐った豆腐を食べて
「苦くて酸っぱい!」
と騒いでいたことを思い出しました。