コンビニのおにぎりを冷凍したい!冷凍方法や保存期間は?

料理

コンビニおにぎりは冷凍保存できます

朝寝坊してしまった時
ちょっと夜食にと重宝します。

ただ、そのまま冷凍庫に入れていいのか?
どのくらいの期間保存できるのか?

よくわかりません。

コンビニおにぎりの冷凍保存
について詳しくみていきましょう。

コンビニおにぎりを冷凍するとき、のりはそのままで大丈夫?

コンビニ おにぎりを冷凍する時は
のりもそのまま冷凍してしまいましょう。

パッケージそのまま
冷凍庫にいれても良いですが
におい移りなどしないようにジップロック
のような保存袋に入れて冷凍しましょう

また、包装を外したい時は
のりを巻いてしまわずにご飯だけを
ラップして、のりは別に冷凍すると
パリパリのまま美味しく食べることができます

コンビニおにぎりを冷凍してみた!何日くらい保存できる?

コンビニおにぎりは
食品として冷凍で1ヶ月保存できます

ただ、普段の冷凍
ご飯も同じですが期間があまり長いと
解凍したときにご飯はぱらついてしまいます。

また、冷凍庫の開け閉めが多かったり
冷凍状態がよくないこともあります。

美味しく食べるには2週間以内
と見ていた方が良いでしょう。

[冷凍にむいている具材]

味が濃く、水分が少ないものが
具材として冷凍にむいています。

梅干し、鮭、昆布、おかか
焼きおにぎり、肉そぼろ、鶏のから揚げ
炊き込みご飯、ゆかり混ぜご飯、など。

[冷凍にむかない具材]

  1. レンジの解凍にむいていない具材

    いくら・ネギトロ
    生たらこ・明太子 など
    なまものはレンジで
    解凍すると中途半端に
    熱が入って美味しくなくなります。

  2. 冷凍にむいていない具材
    ツナマヨネーズ・えびマヨネーズ など

    マヨネーズは冷凍すると
    脂肪分と水分が分離するので
    もともと冷凍にはむいていません。

コンビニおにぎりを冷凍したとき、レンジで解凍する時間は?

冷凍したコンビニおにぎり1個の
解凍時間は電子レンジ500Wで
約1分10秒~1分30秒程です。

ふっくらと温まります。

絶対してはいけない
解凍方法は「自然解凍」です。

普通の冷凍ご飯でも
そうですがボソボソとなって
しまって美味しくないんです。

もし自然解凍してしまった時はその状態
から20秒前後レンジをかけてみてください。

ふっくらと食べられる状態になります。

冷凍おにぎりをレンジで
解凍してひと工夫すると
まったく新しい料理になります。

▼ 冷凍おにぎりのアレンジレシピ ▼

  1. お茶漬け
    梅や鮭のおにぎりならお湯を
    加えて塩とわさびで味を整えましょう。
  2. 雑炊
    お湯にめんつゆと溶いた
    卵を入れてレンジをかけます。
    そこに解凍したおにぎりを入れましょう。
    風邪気味や寒い朝など雑炊で温まります。
  3. リゾット
    カップスープを濃いめに
    作っておにぎりを入れて
    チーズを乗せてレンジにかけます。
    簡単で美味しいのでオススメです。

まとめ

コンビニおにぎりを
買いすぎてしまった時は
これからは迷わずに冷凍ですね。

具材はなまものではなく味が濃く
水分の少ないものが冷凍にむいて
いるのを覚えておこうと思いました。

簡単にアレンジもできるので
冷凍おにぎりを上手に活用しましょう。