お弁当にも便利なウインナー!便利に保存するなら冷凍がベスト! 

料理

手軽で美味しく子どもも
大人も大好きなウインナー。

使いやすいので
冷蔵庫に常備している方
うっかり賞味期限内に食べられ
なかったらどうしていますか?

実はウインナーは
冷凍保存ができる食材なので!

冷凍保存のコツや
使い方を詳しくご紹介します。

賞味期限近いウインナーは冷凍庫へ!袋のまま入れても大丈夫?

ウインナーは肉を
塩漬けし加熱しているので
他の商品に比べ保存期間が長いです。

未開封ならば
長期保存できますが
一度開封してしまうと
空気に触れて雑菌が繁殖したとえ
賞味期限内だとしても傷んでしまいます。

ですので、開封後は
空気に触れないようにし
2~3日で食べきったほうがいいでしょう。

小分けにされているものも
ありますが一袋に複数入っていて使い
切れない場合は冷凍保存をしてみましょう。

袋のままだと空気が
入っているためどんどん酸化してしまい
使うたびに袋を開けて他のウインナーを
傷ませてしまうので、小分けしてラップ
などで包み空気を抜いて冷凍します。

ウインナーはどれくらい保存できる?冷蔵庫での保存期限の目安は?

商品によって違いますが未開封
ならば冷蔵庫で3週間~数か月もちます。

パッケージに書いてある賞味
期限内は置いて置くことができますね。

保存場所は温度が4℃以下
になるチルド室がいいでしょう

また、手作りソーセージはより傷み
やすく保存期間も短くなっています。

ですから、すぐに食べられない
のであれば余った分は冷凍庫に入れた方が
鮮度も保たれ美味しく食べることができます。

冷凍ソーセージはすぐ使える?解凍の方法と時間節約の裏ワザ!

冷凍したウインナーはだいたい
1~2ヶ月もちますが冷凍庫の開け閉め
が多く温度変化が激しいと味が落ちて
しまうのでできるだけ早めに使いましょう。

解凍する場合冷蔵庫で
低温解凍をすると美味しく食べられます。

半日くらいで解凍できるので
夜に明日のお弁当に使う分を
冷蔵庫に移しておくといいでしょう。

レンジの解凍機能が
あれば時短になりますが
温めすぎると破裂してし
まうので注意してくださいね。

解凍する時間がなければ
冷凍したままボイルが手っ取り早いです。

焼く場合は表面が焦げて
中まで火が通らないことがあるので
あらかじめ薄切りにしてから冷凍して
おくとそのまま炒めることができて便利ですよ。

おわりに

ウインナーに入っている
保存料が多いほど長持ちし
見た目に変化がほとんど見られない
ためついつい冷蔵庫に長居してしまい
そうになるので注意してください。

筆者は保存料が入っていない
ウインナーを初めて買った時
いつものウインナーと同じように
保存していたためあっという間にカビました!

加工食品といえど材料は
生肉なので、気を付けていきましょう。