自炊するならお米を食べよう!一人暮らしが買うべき量は?

料理

食費を節約するには
外食より自炊をするのがベスト!

でも米って一人暮らしなら
どれくらいの量を買えば良いんでしょうか?

イマイチ米を買うべき
量が分かりませんよね。

そこで今回は
一人暮らしで食費を
節約した人のために
米がどれくらい必要なのか
買うべき量を紹介します!

一人暮らし女性の節約には自炊!お米を炊くだけで家計も違う?

一人暮らしの女性はやっぱり
自炊をした方が良いですね!!

節約になるだけでなく
ダイエットにも良いんですよ。

どうしても一人暮らしだと
外食をしてしまいがちになりますが

食費がかさむだけでなく
摂取カロリーも高くなってしまうんです。

女性としてはやっぱり
美容にも気を遣いたいですよね。

そこでやっぱり米を買って
自炊をするようにしましょう!

米さえあれば
後はインスタントで
OKなので味噌汁と、おかずが
1品でもあればそれだけで十分なんです。

毎日外食をするよりも
米を買って炊いて、おかずや
汁物を用意した方が断然健康にも
金銭的にも良いので、ぜひこれを機に
自炊にチャレンジしていきませんか?

一人暮らしでお米を炊くなら少量?まとめて炊けば節約になる?

一人暮らしだと米を炊く量も
どれくらいがいいのか迷いますね。

でも、炊飯器で炊ける
上限まで米をまとめて炊いておいて
残ったご飯は1食分ずつに小分けして
冷凍しておくことが筆者のおすすめです。

余ったご飯を保温にしておくと
それはまた電気代がかかってしまうので
炊いたお米は冷凍しておくのに限りますよ。

冷凍しておくとご飯は
長持ちするし小分けにしておけば
レンジでチンすればすぐに食べられるので
毎日いちいちお米を炊く必要もありません。

だいたい一人暮らし用の
炊飯器って2~3合は炊ける
はずなので、それくらいの量を
まとめて炊いておくと安心ですね。

食生活で違うお米の消費量!一人暮らしは何キロ買うのが正解?

一人暮らしの場合はお米を
何キロ買えば良いか迷いますよね。

基本的に、1日3食米を
炊いて食べるのでしたら
5㎏のお米を買っておけば
1ヶ月間は持つことが出来ます。

もし朝か昼は米を食べない場合でも
5㎏はやっぱり米があった方が良いですね。

そうすればだいたい
1ヶ月とちょっとは米を
持たせることが出来ますよ。

夕食だけなど1日に1食しか
米を食べない場合は3キロのお米を
買っておけば1ヶ月間は十分でしょう。

やっぱり米を買うなら
食生活に合わせて何キロ
買うか決めた方が良いんですね。

あくまでこの米を買うべき量は
目安なので、食べる量にも応じて
何キロ買うか決めても良いでしょう。

例えば少食なら
3食米を食べるとしても
3キロくらいで良い場合もあります。

ちなみに我が家は
夫婦二人暮らしで昼と夜しか
米を食べませんがだいたい10㎏の
米を1ヶ月おきに買うようにしています。

まとめ

一人暮らしなら米を
買った方が節約になるのでおすすめ。

お米はまとめて炊いておいて小分け
にして冷凍しておけば食べる時にも
温めればいいのでとってもお手軽ですよ。

また、米を買う量は食生活に
合わせて決めると良いですね。

でも一人暮らしなら5㎏も
あれば1ヶ月は持ちますよ。